gihodo shuppan
HOME 新刊案内 ジャンル別書籍 購入案内 会社案内 お問い合せ
書籍詳細
 
河川を活かしたまちづくり事例集
リバーフロント整備センター編
A4・142頁 / 2592円
発行年月日 : 2002年8月
ISBN : 4-7655-1637-7
 

内容紹介
河川と沿川市街地とを一体的に整備したまちづくりの事例を,数多くの写真,図版を示しながら紹介する書.河川とまちの整備事例の概要を解説するだけでなく,河川管理者をはじめとする関係者間の調整に役立つよう,整備にあたっての河川とまちづくり双方の権利関係,費用負担・管理区分などの実務的事項についての情報も盛り込まれている.カラー110ページ.
 
目次
第1章 河川を活かしたまちづくり
1 都市内における河川の役割
2 河川整備とまちづくりとの連携
河川整備・まちづくりの計画での連携/河川・まちづくりでの事業連携/沿川市街地での規制・誘導方策での連携
3 事例地区の特徴
4 河川を活かしたまちづくりの推進に向けて

第2章 事例集
1 隅田川:箱崎地区
2 目黒川:荏原市場跡地地区
3 堀川:黒川地区・納屋橋地区・白鳥地区
4 大川:大阪アメニティパーク
5 道頓堀川:湊町リバープレイス
6 木津川・尻無川:岩崎橋地区
7 安治川・正蓮寺川:此花西部臨海地区
8 武庫川:宝塚市湯本第1地区
9 都賀川:都賀川公園
10 京橋川:ホテルJALシティ広島
11 古川:古川リバーサイド地区
12 新町川:しんまちボードウォーク
13 紫川:紫川馬借地区
14 博多川:博多リバレイン

第3章 参考資料
河川を活かしたまちづくりのための制度
1 河川事業
河川の区分と河川管理の仕組み/河川事業
2 まちづくり事業と規制・誘導制度
都市計画の枠組み/まちづくり事業/規制・誘導手法
「河川を活かした都市の再構築の基本的方向」中間報告
1 都市と河川の関わり
2 今後の都市と河川のあり方
3 都市内河川の整備方策
「水と緑の環境デザイン」基本政策部会報告
1 都市環境をめぐる状況の変化と課題
2 今後の都市環境政策の視点
3 水や緑を活かした具体的施策
Copyright